スポンサーリンク
写真

神社で花嫁花婿さんと遭遇するのはラッキーなこと

前回から色々ありまして一ケ月以上振りの更新です。 色々あったせいで落ち込み気味だった気分を一新し、パワーを充電するため神社へ参拝してきま...
読書

天皇家と日本の神話⑥女系天皇は皇統の終わりを意味する

初代神武天皇から現在の今上天皇(キンジョウ)までは126代目だそうです ずっと男系で続いてきましたが、必ずしも長子ではくて、兄弟間で争い...
読書

天皇家と日本の神話⑤天照大御神から5代目が神武天皇

大国主命は神殿(出雲大社)を作る事を条件に地上界の国(葦原の中国 アシワラノナカツクニ)を天上界の神アマテラスへ譲りました。 アマテラス...
読書

天皇家と日本の神話④出雲大社の成り立ち

海の国の統治を怠り、父親のイザナギに天上界から追放されたスサノオ。乱暴者で、アマテラスを天岩戸に引き籠りさせたりと、スサノオは天上界では粗暴な...
読書

天皇家と日本の神話③イザナギが禊をして生まれたアマテラス

恋しいイザナミへ会いにわざわざ黄泉の国へ行ったのに、腐乱した姿を見てしまったら慌てて逃げ帰ろうとしたイザナギ。 良いと言うまで決して姿を...
読書

天皇家と日本の神話②日本列島を創ったイザナギとイザナミ

世界の始まりは始め、天地の境なく混沌としていました。 しかしやがて澄んだ気が天へと昇り、まず天と地が分かれ、今度は地が、死の世界と二つに...
読書

天皇家と日本の神話① 雑談を交えて読み解きます~

日本の古い歴史書で、古事記や日本書紀の名はどなたでも知ってるかと思いますが、その内容はというと、イザナミとイザナギが登場するしか知らない。 ...
日記

これは運の良くなる前触れではないか?

今朝庭の水やりをしようと外に出たら、アラなんと鳥の糞が車にかけられてました。 白い点々が散らばってて、ええっとびっくりです。 ウチ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました