コロナ自粛、実は意味無かったと言われてますね

スポンサーリンク

新型コロナウィルス感染で緊急事態も終わったけど、まだ美術館などは再開してないようです。

国立西洋美術館のロンドンナショナルギャラリー展の前売り券買ったのに、いつ開催するのか気がかりです。
当初はまさかここまでコロナ自粛が続くとは予想しなかった。

6月中頃までの開催日が延長されないとしたらそりゃないよ。

東京で開催期間が変わったら、その後に周る地方の開催期間も変わるだろうから全部がずれ込む。
その日程調整があると信じたいわ。


それにしてもコロナ自粛、実は意味無かったと言われてますね。

やってもやらなくても同じ結果で騒ぎ過ぎ。経済を止めて余計な被害者を出してしまったと。

世界中が騒いだから… 仕方ないところもあるけど。


毎日患者数を発表してたけど、インフルエンザだってそのくらいの患者数になるし、よっぽど死亡率が高いんだと。



テレビ局は視聴率、小池都知事は再選の宣伝のため過剰に演出した感じ。テレビは本当に信用できませんね。

また冬寒くなったら流行り出す可能性は高いというし、でも今度はお店閉めたり自粛なんかやめてよと思います。

 

タイトルとURLをコピーしました