カーポートの屋根は強風に弱いらしい

スポンサーリンク

一戸建てに住んで早4年、台風が来るたび、あらゆるものが吹き飛ばされるので、何やかやと後始末しなきゃいけないので面倒です。


もちろん、台風対策で片付けておくのだけど、それでも予想外なモノが予想外にアチコチに飛ばされてしまうのですよ。



蓋つきポリバケツの上にレンガの重しをしてたのに、蓋が飛ばされて行方不明で全く見つかりません。本当にどんだけ風つよいんだよ、と文句も言いたくなる。
住宅が密集していないと却って風の通りが良くて威力が強くなるのかもしれません。

実はうちの駐車スペースに日差し対策でカーポートを設置しようかなと考えておりました。しかし、やめておこうと考えが変わってしまったのは、ひとえに台風時の強風が脅威だからです。


毎回網戸も外されたりしますからかなり風が強いのです。何でもカーポートの屋根は強風であおられると破損防止のため枠から外れてしまうのだそう。

 

外れたポリカーボネート製の板が飛ばされて、他所のお宅の外壁やガラスなど破損させたらと思うと心配の種になりそうなのでカーポートの設置は止める事にしました。

このまま青空駐車場でいいわ、今となっては早まってカーポート工事しなくてあー良かった。

タイトルとURLをコピーしました