たった一日で季節が変わった

スポンサーリンク

猛暑の夏がやっと終わったかと油断心が出たせいか、昨夜就寝中に蚊に刺されました。今年は蚊が少なかったのと急激に涼しくなり、ベープを付けて寝るのを忘れてしまったのです。

蚊というのは暑い盛りより、ちょっと涼しくなる頃の方が活発になるのを忘れてましたね。草地がいっぱいあるうちの様な田舎だと、11月になる頃までは油断できなかったのです。

それで朝起きて鏡を見てびっくり。よりにもよって刺された部位は上唇で、右側がぷっくりと腫れています。まるでヒアルロン酸注入したみたいになっています。しかも片側だけなんて何かのギャグのようですよ。笑



それにしてもあんなに暑かったのに急に寒いくらいになったので着るものが追い付きません。

長袖を探して、今朝もアタフタしました。毎年思うのですが、寒くなる時はたった一日で急に変わるものです。天気予報をみても30℃越えの日はもうなさそうで、衣替えをボチボチした方がよさそうです。



まだ秋になったばかりだけど、考えてみたら今年も残すところ3ヵ月半で、あと2ヶ月して11月中旬からは寒くなります。
本当に坂道転がるように季節に追い立てられ、あっという間に一年が過ぎ、無情に年を取るという繰り返しですね。

1年なんてそんな感じであっという間で、その日々の中でちょっとした決断の積み重ねで、今の人生に辿り着いたんだなと振りかえる。

しみじみと物想う初秋です。

タイトルとURLをコピーしました