パソコンの文字が見づらくなり、老眼が進んでしまいました

スポンサーリンク

今日はちょっとショックな事が判明しました。最近、かすみ目というか、ぼやけるというか、目の調子が悪いなぁと思っていました。パソコンの文字が見づらかったのです。
しかし、何とそれは視力が落ちていたせいと判りました。

普段のメガネよりも少し度の強い方のメガネをかけて見たらアラ、くっきりハッキリ見えるじゃありませんか。どうも3年で又老眼が進んでしまったようです。


あーあ、視力は今でも1.5で、遠くの物は良く見えるのですが、情けない事にガッツリ老眼になってしまいましたね。

この先、文字を見ない生活なんてあり得ないので出来るだけ現状維持し、老眼が進行しない様目を労わることしかないと思います。それで今日は買い出しの日だったのでドラッグストアに寄り、先ずは新しい目薬を買ってきました。

眼疲労や視覚機能に一番効くというもので値段は1600円、結構なお値段ですよねぇ。でも藁をも掴む気持ちで買いましたよ。




メガネの方はレンズ交換してもらいに行くつもりです。いつもの方がフレームが軽くてかけやすいので鼻にかかる重さが違います。標準レンズは安いのですが今度は軽い薄型にしようと。それだと7000円くらいするみたいです。

トシをとると安く済ませれば老化を進ませる事になり、最初から、ある程度の出費をして体を労わるというのが必要なのだなぁと。

要するに、トシを取るとあまりケチっちゃだめで、若さと健康のためにはカネがかかるよということです。

タイトルとURLをコピーしました