今はまともな出会い系サイトというのもいくつかあるのだそう

スポンサーリンク

出会い系サイトと聞くとSEX目当てで男女が出会う、いかがわしいサイトという認識しかなかったです。

しかし今は普通の恋人を求める為の、まともな出会い系サイトというのもいくつかあるのだとか。もちろん会費と身分証明、未婚証明を提示しないと入会出来ないのだそうで、その点は安心感がある。

アラフィフ、アラカンのシングルなら、誰だって気の合う異性がいたらいいよなぁと思うだろう。とはいえ、出会いを求めて個人情報を細かに登録しなけりゃならないのはちょっと差し障りがあるなぁと。。。


まぁ、色々文章では説明しずらい事もあるし。

例えば私なら職業欄は、無職とかアルバイトと書くしかない。
生活に困ってなくともプロフィールをぱっと見て「この齢でちゃんと勤めてない人なんだな…」と金目当てだなんて思われたら侮辱だし、こういうのってどうしたってプロフィールである程度値踏みされちゃうと思うのだ。

人ってそんなものじゃ判断出来ないのにね。



女性は特に男性の年収などが気になるけど、まぁ好きになったら借金などが無ければ程々のところでよしと思えても、出会う前から少ないなぁと知る事が出来てしまったら会いたくなくなったりすると思う。

いくつかのハードルを越えて出会い系サイトに登録していく人ってのは、相当本気で出会いたい人なのかしら? 
出会い系も否定しないけど、やはり自然に出会って…という方が何に増しても良いにきまってると認識を新たにしました。

タイトルとURLをコピーしました