中高年の体はただ食事制限しても痩せられない

スポンサーリンク

若い頃はとても痩せていました。もちろん洋服のサイズは7号。
当時はタバコを吸っていたので喫煙で空腹が誤魔化せたのかな?今よりは全然食欲がなかったですね。

私の若い頃はタバコを吸うのがカッコイイという風潮がありました。そんな軽い気持ちで吸い始めたのに気が付いたらすっかり中毒になってしまってました。だから覚せい剤とか、大麻もどうにもやめられない感じはタバコと同じか、もっと重症だろうな。
だからちょっとだけ中毒患者の辛い気持ちが解ります。

そんな私でしたが、30代半ばの頃、一念発起して禁煙決意。若いうちはいいが、齢をとった女がタバコをプカプカ吸い煙を吐いてたらきっと醜悪だなと思ったので。

禁煙中は口寂しく、常に何かを食べてしまったその結果、体重は増加しました。ちょうど年齢的にも中年の体質になる頃で時期も悪かった。でもタバコを止めた事は絶対後悔してませんが。

その頃をスタート地点として徐々に太り始め、40代はダイエットの迷走期でした。何をしても効果なし。そしそのまま50代を迎え、「ああ、もう一生スリム体型になれないかも…」と諦め気味だったのです。

最近は、昔は高価だったサプリがネットだととても安く買えます。それでダメ元で燃焼系で痩せると言われてるアルファリポ酸、Lカルチニン、コエンザイムQ10の3種類を買って飲んでみました。


そして3ヵ月が過ぎた頃、なんと嘘みたいに効果が出てきた。やっぱり中高年の体はただ食事制限してもダメだと良く分かりました。

中高年になったら素のままじゃ無理で、薬剤の力を借りないと痩せる事も出来ないとは。。。齢をとれば何をするのもお金がかかるという事です。

健康、美容
スポンサーリンク
オリーブをフォローする




スポンサーリンク
ちょっと楽しいおひとり様の生活日記
タイトルとURLをコピーしました