クリスマスソングを聴くとブルーになる

スポンサーリンク

 

今日お買い物に街に出かけたらクリスマスソングがすでにBGMで流れてた。
クリスマスの雑貨も色々売っていてああ、今年もこんな曲が流れる嫌な季節になったなぁと思う。

毎年どうもクリスマスソングを聴くと私の気持ちはブルーになる。師走で人の出も多くなって混雑するし、何だか急かされる雰囲気もすごく嫌。

年末年始で食材を買い込むご家族連れやら夫婦も多く目にするし、家族の居ない独り者にとっては本当イヤ~な気持ちになるのだよ。


普段は全然平気だけど、師走からの年末年始の喧騒でまざまざとおひとりさまを思い知らされるのだ。孤独には強いけれど、わざわざ知らしめてもらいたくない。
うがった見方だろうか?

おひとりさまだってメリットは数えきれないほどあって、それなりに楽しいし、決して不幸ではないが、年末年始は家族で行う行事、行動が多すぎてちょっと気が滅入る。

だから今日を最後に年明けまでは街に買い物に出るのはよそう。
近所のスーパーやドラックストアで年末まではお茶を濁してひっそりと生息しようっと。

気分の悪くなる所へわざわざ行くことはないのだ。こういう嫌なことは避けるに限る。

 

日記
スポンサーリンク
オリーブをフォローする




スポンサーリンク
ちょっと楽しいおひとり様の生活日記
タイトルとURLをコピーしました