自分らしくすることが裏目にでる人

スポンサーリンク

一般的に、人は他人の幸せ話なんかに興味はない。人の不幸話にこそ興味を持つ。
「あ~この人に比べたら私の方が全然マシだわ」と安心したりする。

だからブログでアクセス数を稼ぎたければ、不幸話、ちょっと惨めな話を書くに限る。アクセス数が増えればアフェリエイト収入で数万単位稼げるらしいから、ケチなパート仕事をするより楽だと思う。
稼げるから仕事として、キャラクターを演じて創作ブログを書く人もいるらしい。

しかし最近、あるブログを読んで余りの愚かな状態にさすがに目を覆いたくなった。創作にしてはユーモアもないのでリアルなのだと思う。

老後を考える年齢になって、まだ日々の生活のお金で苦労してるとはお気の毒ではあるけれど、この人は今までの人生で、甘い考えを持って生きてきた結果がこうなったのだと思うよ。
人生のかじ取りは人に任せてはいけないのだ、扶養すべき子供がいたら尚更だ。

まさかご本人にアドバイスなどしませんが、こういう人は、今まで自分が良いと思う事が裏目に出てるのだから、これからは良いと思わない方をチョイスして生きなさいと言いたい。

自分らしくすることが裏目にでる運の悪い人は、自分らしく生きないことがベストなのさ。

 

考え
スポンサーリンク
オリーブをフォローする




スポンサーリンク
ちょっと楽しいおひとり様の生活日記
タイトルとURLをコピーしました