40代を無為に過ごしてしまった

スポンサーリンク

齢50を越えましたが、リタイアし環境が変わったせいもあるけれど、意外と楽しい50代なんです。もしもずっとあのまま仕事を続けていたらとふと考える時がある。

きっと何かしらもやもやとストレス抱えてて、今のように心穏やかにはなっていなかっただろうな。20歳から社会に出て頑張って働いた自負はあるから、もう十分働いたよね。だから50歳でリタイアしたっていいよね。

今の50代は思いのほか楽しいが、返す返すも残念なのは40代がちっとも楽しめなかったこと。40代って見た目もまだまだ美しく、今よりも体力だって十分あったのに全く無為に過ごしてしまった事に悔いが残るのよ。

「何だかちょっと自分は間違った場所、相応しくない場所にいるんじゃないかな?」何となく違和感を感じてはいたけど、経済的な事を考えると変える勇気も変える術も無かった。そして日々の労働でバタバタしながらやり過ごしてしまったんだよね。

折角の40代をもったいなかったと思う。
でもそれも今の楽しい50代を過ごすために必要な期間だったのかな?きっとそうだったんだと思う。

日記
スポンサーリンク
オリーブをフォローする




スポンサーリンク
ちょっと楽しいおひとり様の生活日記
タイトルとURLをコピーしました