イライラしている人は世間ではいたるところにいる

スポンサーリンク

道が違うと、タクシー車内で大暴れの男の映像を観ました。運転手も目的地を聞き間違えたのは悪いがあそこまで怒らなくてもといいのではないかと思います。

この人、ストレスが溜まっていたのと、アルコールの酔いもあって怒りのスイッチが入った後は自制が効かなくなったのではないかな?とはいえ、いくらストレスが溜まっていても、それを関係の無い人に向けて発散するのは良くない、やり過ぎるとこのように罪になることもある。

人に害を与えないストレス解消法として、お皿を思い切り投げつけて割ったり、大声でバカヤローなどと叫んでみたりするとホントスッキリするのになぁ。
トイレやふろ場でやってみたらどうだろうか?

事の大小はあってもこのように怒りを抱えていて、イライラしている人は世間ではいたるところにいる。八つ当たりの被害に遭う事も少なくないので困ったものである。しかし、私は思う。そもそもそんなストレスを抱える根源を正さないといけないのではないか?



ストレスだらけだった会社員の頃を思い出すと、自分は何か「間違った場所」にいるのではないかな?とよく思った。自分が選んだ場所だったけれど、人間だから間違う事はある。だからそれを正して自分が居るべき場所へおさまるべきなのだ。

 

考え
スポンサーリンク
オリーブをフォローする
スポンサーリンク
ちょっと楽しいおひとり様の生活日記
タイトルとURLをコピーしました