香取神宮とその帰り、九十九里海の家へ

スポンサーリンク

今週の平日に大好きな香取神宮に参拝してきました。

ウチから60キロ位で1時間弱かかります。
年が明けて半ばも過ぎて、しかも平日なのに正面駐車場は結構埋まっててびっくり。


境内にも人は一杯、お札の売り場も特設されてました。

香取神宮はしめ縄を巻いたご神木が複数ありますよ。

ご神木の周りを周ってパワーを注入してもらう。

美しい社殿なんですが、黒塗りなんだよなぁ、黒は神社には良くないんです。普通に木肌でいいじゃないかと思いますけどね。。。

拝殿に行った後は境内を右側に行くと本宮があります。

スポンサーリンク

香取神宮に来たら必ず寄る事をおすすめします


いつもは閉まってる本宮ですが扉が開いていました。

ここは本当にゆったりと快適な空間というか、雰囲気がとても良いんですよねぇ。




おみくじは大吉で嬉しいな~ 願い事は人の助けにより成功するんだと。


さて帰りはお昼を食べに九十九里片貝にある海の駅九十九里へ。



ここだけにある青の郵便ポストなんだとか。

鮮やかなブルーは目をひきます。
前に来た時は気付かなかったから、新しく設置されたようですね。


ここは規模が小さいのですが、2階に食堂と1階に土産品売り場がある。土産用の青とうがらしのみそ漬け600円が美味しいですよ。



2階の食堂は前に来た時と店舗が変わってしまったみたいで、ちょっと大失敗。
観光客の一見さん相手ならマズくてもいいのかしらね。。。

ここでの食事はちょっとお勧め出来ません。

タイトルとURLをコピーしました